じぶんに似合うTシャツ

Tシャツは何枚あってもいいですね。

春や秋なら重ね着に使えるし、Tシャツ一枚を加えることで、がらっと雰囲気が変わります。

夏はさらりとお気に入りのTシャツを一枚だけ着て。

ボトムとの組み合わせ次第で、メンズライクにもガーリーにもなれちゃいます。



ところで、Tシャツとひとことでいっても、少しずつ違っていること、わかりますか?

色やプリントはもちろん、丈や身幅、襟ぐりの大きさ、首周りの形などなど、です。



誰にでも似合うイメージのあるTシャツですが、時々しっくりこないモノもあります。

その時は、丈などが自分に合っていないのかも。

ゆるく着るか、ジャストサイズで着るか、好みも人によって違いますからね。

チェックしてみましょう。



それにしても男の人は、Tシャツの似合う人が多いですね。

太っていても、やせていても、それなりに着こなしている様子。

これはもしかすると、筋肉の差かも知れません。

ちょっと筋肉がある方が、Tシャツが映える。

そんな気がしませんか?



筋肉がなくても、首周りの形、UとかVとか選び方次第で印象は変わります。

もちろん髪型によっても左右されるので、去年と今年では似合うものが違うかも。

じぶんに似合うものを探すのも、また楽しいものです。



ところで、Tシャツの生地にもいろいろあることに気が付いていますか?

綿100%もあれば、混紡もあります。

手触り、風合いが違いますし、洗濯した時や、汗をかいた時の乾き具合が違ってきます。

素材によっては、あまり涼しくないモノもありますので、夏に着るなら注意が必要です。



Tシャツといえば白、という人も多いかも知れませんが、どうせならTシャツなりの明るい色を着てみるのもいいでしょう。

ふだんは原色など着ない、という人でもTシャツだったら、鮮やかな黄色や緑、赤などが意外と似合ったりします。

そう、ふだんかっちりした服装の人ほどギャップがあっておもしろいのが、Tシャツの醍醐味というものです。

ぜひ、思いっきり遊んでみてください。