Tシャツはサイジングが重要

ファッションの中でも特に重要な存在であるTシャツ。

春夏秋冬と1年を通して着ることができるので、ほとんどの人にとってはすごく身近な存在ですよね。

夏は1枚でサラッと着こなしたり、冬はインナーとしてチラ見せしたりと、その活用方法は様々です。

Tシャツ自体はとてもシンプルな分、色んな組み合わせができるのが魅力的ですよね。

しかし、いざTシャツを購入しようとした時に、どのTシャツにしようか悩む時ってありますよね。

自分が持っているアウターやボトムスとの組み合わせを考えたりすると、何が1番ベストなのか迷ってしまいがちになります。

そんな時は、たいてい色の組み合わせに目がいってしまうと思います。

例えば、ボトムスが黒なので、Tシャツは白系にしようといったように。確かに色の組み合わせは重要です。

着る服全体のバランスを見て配色しないと、どこか違和感のあるスタイルになってしまいます。

しかし、色の組み合わせというのは、そんなに難しいことではありません。万が一購入する時に色を間違ったとしても、実際に着る時にはそのTシャツを中心に他のものを選択すれば済むことです。

なので、Tシャツを選ぶ際に色の問題はそんなに重要ではないのです。もちろん目的に合う色を選ぶことが1番ですが…。

個人的にTシャツを選ぶ際に1番重要だと思っているのが「サイジング」です。

つまり自分のサイズにしっかりと合っているもの、そしてそのTシャツを着こなした時の全体のバランスがとても重要になってきます。

例えば、いくらプリントデザインが素晴らしくお洒落だったとしても、着た時にダボっと大きかったりするとちょっとおかしいですよね。

その上ボトムスがタイトな感じだったら明らかにバランスが悪いです。

こういったことから、まずはそのTシャツが自分のサイジングにピッタリなのかどうかをチェックする必要があります。

どんなにプリントデザインや色が自分にピッタリだと思っても、サイジングがおかしかったら意味がないのです。

というわけで、Tシャツを購入する時は是非サイジングに目を向けてみて下さい。

女の子の子供服はfoオンライン
リサイクルトナー